名  称 株式会社 全知全脳協会
取締役 代表取締役・高橋真樹  取締役・薮原秀樹
連絡先 Eメールアドレス:info@zenchizenno.co.jp
*わもんとは*

わもん(話聞)とは、わもんの創始者・薮原秀樹のあり方から学び、
「自らの輝きを信じきる力を養う自己修養法」の提案です。
わもんは、話しを聞く座禅のようなもので、敬愛を持って話し手の話すことは全て正しいと自分の概念や知識を外し、比較やアドバイスなど、一切なしで、ひたすら話し手に寄り添って話しを聞く。自問自答のお手伝いとも言えます。
そして、話し手の輝く部分を信じる。相手の輝きを信じることは、すなわち自分の輝きを信じることでもあります。
話し手が「本当に自分のことをわかってくれた」と思えたら心を開き、深いところでお互いが繋がっていきます。
話しを聞くだけで、話し手が自ら気づきことができるので「人を動かす」のではなく、「自ら動き出したくなる」なることを目指しています。
女性心聞志は、この聞き方を永年に渡り、トレーニングをし、「話しを聞くことで、人のお役に立てる方」を(株)全知全脳協会が認定しています。

*わもん創始者・薮原秀樹*
1963(昭和38)年、徳島県に生まれる。大阪府在住。
◎株式会社わもん代表取締役社長 ◎株式会社やぶちゃんTV取締役 ◎一般財団法人わもん財団理事
著書『聞けば叶う〜わもん入門〜』2011年発刊

20代で西洋哲学を、30代で東洋哲学を学ぶ。40代で、西洋哲学と東洋哲学を融合させた自己修養法「わもん」を確立。会社経営や選挙応援などの経験を経て、2007(平成19)年12月、株式会社わもんを設立、代表取締役として現在に至る。
全国の企業や自治体、教育機関、各種組織において、人の話を聞くことに徹し、人や組織の潜在力を最大限に引き出し「聞く力」への関心が高まる中、「わもん」修得を希望する人々の声に応えて、全国各地で「わもん」の講習会を数多く開催。

©2020 Zenchizenno-Association.ink All rights reserved.